【梅田】熱くて冷たいお芋のアイスが大人気!さつまいも専門店「蜜香屋 BATATAS」

グルメ

あずまくん
あずまくん
梅田EST高架下に人が並んでいました。あれは何の店ですか?

それは「蜜香屋 BATATAS」やな。
昼は焼き芋喫茶。夜は焼き芋酒場。
おっさん
おっさん

大阪梅田のお芋専門店「蜜香屋 BATATAS」

Instagram @v._.v.chie

気温も下がり、秋の匂いを感じるようになってきましたね。

さつまいもが美味しい季節です!

今回、ご紹介するのは梅田ESTの一角にあるおいも専門店「蜜香屋 BATATAS」さん。

中崎町にある本店「蜜香屋」の人気が止まず、昼は喫茶夜は酒場という新業態としてその2号店「蜜香屋 BATATAS」が先月(2020年8月19日)、梅田ESTにオープンしました!

もちろんこちらのお店も本店と同じく焼き芋が主役なのですが、

本店では味わえないメニューも多々あるのです♩

昼は焼き芋喫茶

Instagram @umapenpen

お昼は、本店と同じくおいもスイーツを堪能する方が多いようです。

王道メニューは、さつまいも丸ごと1本使用した「おいもとアイス」(750円)。

バニラとさつまいもの2種類のアイスがのせられています。

ねっとり甘くて柔らかいさつまいもをほぐしながらアイスと合わせて食べるなんて、美味しくない訳がありません。

とにかく暖かいお芋と冷たいアイスの組み合わせの相性は抜群です!

そしてBATATAS限定メニューの「プリンアイランド
」(900円)。

お芋プリンの上に、果物、スイートポテトやブリュレがのっていて幸せな気分になれる一品。

インパクトもあってSNS映え間違いなしです!

Instagram @178sugar

夜は焼き芋酒場

Instagram @178sugar

夜はバルみたいな感じですが、BATATASならではのディナーを味わうことができます。

芋を使ったドリンクメニューやフードメニューも本店では見られないBATATAS限定メニューがたくさんあるのです。

フードメニューで一番のオススメは「ニコガレット」。

シーフードかソーセージを選べる、芋入りガレットなのですが、

ソーセージは細かく刻まれていて食べやすく、シーフードなら大きな海老がゴロゴロと入っていて、生地がもちもち。

食べ応えがあってボリュームもあるので2人以上でシェアして食べるのが良いと思います!

アルコールドリンクは、

  • バタータスエール(芋ビール)
  • 蜜香紅茶ハイ
  • イモスコミュール
  • イモヒート

など、ここでしか味わえない魅力的なお酒が揃っています。

お店の概要

蜜香屋 バタータス (蜜香屋 BATATAS)

大阪府大阪市北区角田町3-25 梅田エスト

06-6110-5003

11:00~22:00(L.O.21:00)

※新型コロナウィルスの感染拡大を受け、店舗様の営業日・営業時間が異なっている可能性がありますので、来店前には事前にご確認いただければと思います。

 

その他の写真

Instagram @umapenpen

 

Instagram @umapenpen

 

Instagram @umapenpen

 

Instagram @v._.v.chie

 

Instagram @v._.v.chie