【昭和町】童心に帰れる昭和レトロなお店「エレメカ研究所」

おでかけ
あずまくん
あずまくん
おっさんはどんなゲームが好きですか?
エレメカを若い時はようやってたなあ。

昭和町にいろんなエレメカできるとこあるから一回行ってみ。

おっさん
おっさん

昭和町にある昔ながらのゲーセン「エレメカ研究所」

Instagram @thousandinvillage

大阪・文の里商店街にあるかわいいオバQが目印のお店「エレメカ研究所」を今日は紹介していきます。

名前の通り、懐かしのレトロゲームエレメカが遊べるゲームセンターです。

休日の昼間しか開いていないようですので、行ける機会は限られていますが、

昔ながらのアナログ感があるゲームをやってみると想像以上に楽しむことができるはずです!

エレメカとは?

Instagram @thousandinvillage

 若い世代の方はエレメカをご存じないかもしれません。

エレメカとは、エレクトロメカニカルマシンの略で、アーケードゲームの中で特にビデオゲームとメダルゲーム、ピンボールを除くものを指します。

エレメカはビデオゲームが登場する前は、遊園地やデパートの屋上に設置されゲームコーナーの主役でした。

モグラ叩きエアホッケーが代表的なエレメカです。

今では、懐かしい存在になっているゲーム機です。

入場システム

Instagram @thousandinvillage
  1. お店の前のオバケのQ太郎に入場料1200円投入。
  2. オバケのQ太郎が動き出すのでとりあえず乗りましょう。
  3. 入場券の入ったカプセルが出てきます。
  4. その入場券をコイン3枚に替えてもらいます。
  5. 遊ぶ。(コイン1枚でエレメカ1回分遊べます)

エレメカで遊ぼう

Instagram @thousandinvillage

 梅田にあったZEROがこの場所に移動した「エレメカ研究所」はエレメカを存分に楽しめます。

 シャッターにはレトロでシックなエレメカのポスターが貼りつけられていてワクワクした気持ちでお店に入ると、すぐに昭和の世界にタイムスリップ。

懐かしいと感じる世代の方も楽しめますし、エレメカを遊んだことのない方にとっては、体験したことのない古いクオリティーで逆に新感覚です。

プレイ用のメダルは機械に飲まれちゃったりするのが、レトロ感ありますね。

カエルの口にボールを入れるゲームや、バッターをレバーで回転操作してボールを打つゲームなど、設定は誰でもすぐわかるほどシンプルですが、簡単そうでも実際やってみるとこれが難しいのです!

何度もチャレンジしたくなりますよ。

お店の概要

エレメカ研究所

大阪府大阪市阿倍野区昭和町1丁目6−1

主に 土日 12:00〜17:00

※新型コロナウィルスの感染拡大を受け、店舗様の営業日・営業時間が異なっている可能性がありますので、来店前には事前にご確認いただければと思います。

写真

Instagram @thousandinvillage
Instagram @thousandinvillage
Instagram @thousandinvillage
Instagram @thousandinvillage
Instagram @thousandinvillage
Instagram @thousandinvillage
Instagram @thousandinvillage
Instagram @thousandinvillage
Instagram @thousandinvillage
Instagram @thousandinvillage