【南森町】日本一豊富なメニューの台湾朝食専門店「wanna manna(ワナマナ)」

グルメ

今日は、最近オープンした台湾朝食の専門店を教えたるわ。
おっさん
おっさん
あずまくん
あずまくん
ありがとうございます!

でも、そもそも台湾朝食って何ですか・・・?

台湾では朝食を外で食べる文化があるんや。

その朝食の定番メニューのことやな。

おっさん
おっさん

【南森町】wanna manna(ワナマナ)

 

台湾朝食とは

まず、台湾朝食とは何か?

台湾では、朝食を外で食べる文化があり、その定番メニュー全体を指して台湾朝食といいます。

有名どころで言うと、鹹豆漿(シェントウジャン)、蛋餅(ダンピン)、魯肉飯(ルーローハン)等があります。

お店の外観

Instagram@wry1018

緑を基調としたお洒落な外観。

お店の前には、観葉植物がたくさん並べられています。

ちなみに、看板に書かれている「早餐」とは、ピンインと読み、中国語で「朝食」という意味だそうです!

メニュー

Instagram@hi_hadasan
Instagram@yukie_0729_

また、店内には、中国語表記のメニューもあります。

観光客様向けでしょうか?

Instagram@yukie_0729_
Instagram@crew28967
Instagram@wry1018

超定番の鹹豆漿(シェントウジャン)。

鹹豆漿(シェントウジャン)とはどんな料理かと言うと、台湾語で「鹹=辛味」、「豆漿=豆乳」です。

具材は、一般的には、干しエビ・ザーサイ・ネギ・パクチー・油條(台湾風揚げパン)等が入っています。

さらに温かい豆乳に酢・醤油・ラー油等も入っているので、ほのかに豆乳が固まっています。

見栄えもよく、かなりお洒落な朝食といった感じがします♪

 

Instagram@crew28967

炭烤吐司(タンカオトゥスー)とは、炭火焼のトーストです。

日本で言うホットサンド?なのですが、中の具材が自分で選べます。

具材は、豚、鴨、ツナ、ベーコン、野菜のみなどがあります。

Instagram@yukie_0729_

パンもやはり日本にある定番のものとは違ったものが多いです。


台湾のクレープ、蛋餅(ダンビン)。

クレープとはいっても、蛋餅(ダンビン)は甘いスイーツではなくて、甘くないクレープです。

厚めの弾力ある生地と卵を一緒に焼き、卵焼き状に巻いてから切り分けて食べるものです。

お店の概要

wanna manna(ワナマナ)

 大阪府大阪市北区天神橋筋1-10-13

 ・地下鉄谷町線/堺筋線 南森町駅から 徒歩7分

・JR東西線 大阪天満宮駅から 徒歩7分

・京阪本線・地下鉄堺筋線 北浜駅から 徒歩8分

・大阪天満宮駅から367m

・大阪天満宮駅から368m

06-6809-2128

営業時間:[月~土]8:00~21:00

定休日:日曜日

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

 

まとめ

いかがでしたか?

このようにwanna manna(ワナマナ)さんはかなりメニューが豊富です。

そのうえ、比較的リーズナブルな価格で提供されているのでリピートしたくなります!

土曜日や日曜日は並んでいることが多いそうなので、早めに行くのがいいかもしれません。

台湾朝食を食べたことがない方はぜひ行ってみてください♪