【梅田】驚きの黒い衣とんかつが絶品。豚料理専門店「涿屋」

グルメ

東梅田にある創作豚料理店「涿屋」

今回、紹介するお店は、大阪梅田お初天神の裏道にひっそりと構える豚料理の名店「涿屋」さんです。

豚を活かしたトンカツを提供しているという意味合いで、とんかつ屋ではなく、豚活屋とされているそうです。

百名店に選ばれたお店

@shuji_92

隠れ家的な立地にあるお店の暖簾をくぐると、カウンターが10席ほどしかない大衆居酒屋のような雰囲気のお店なのですが、過去2018、2019、2021年の食べログ百名店に選ばれるほどの名店。

テレビの取材もあり、食べログでも星が3.7以上ついています。

なお完全予約制になります。

予算は少し高くなりますが、料理の一品一品のクオリティが非常に高いとの評判です。

幻の黒いトンカツ

@mogumogu_nachaaan

こちらのお店の名物はなんといっても、黒いとんかつ。

ヒレ活、ロース活、トロ活の3種類。

イカスミを練り込んだパン粉を衣に揚げた黒いとんかつは、低音でじっくり調理されているので、中のお肉は鮮やかなピンク色のレア状態です。

絶妙な上げ具合と、衣のバランス、味はもちろん、見た目の美しい繊細なトン活が絶品です。

おそらく関西ではここでしか見れない幻のトンカツですね。

 

他にも、豚ヒレ肉のカルパッチョや、自家製パンチェッタ炙り、活サンド、豚コロッケなど、変作豚活料理店ならではの豚肉を酒の肴に上手く昇華されたメニューが揃っています。

@mammyspaw
@mammyspaw
@mammyspaw

新感覚黒いトンカツが名物の「涿屋」さん、是非一度訪れてみてください。

お店の概要

 涿屋 (タクヤ)

 大阪府大阪市北区曽根崎2-5-37

 050-5539-7009

 [月~土] 18:00~20:00
コロナウイルス感染症対策の為、前日まで予約制
定休日:日曜

 地下鉄梅田、西梅田、淀屋橋から徒歩15分。

東梅田駅から224m

※新型コロナウィルスの感染拡大を受け、店舗様の営業日・営業時間が異なっている可能性がありますので、来店前には事前にご確認いただければと思います。